年末年始のアドセンス収益低下の理由

本日のアドセンス収益をサイト別に見てみたら、1つのサイトを除き、極端に収益が低下しているのに気が付きました。

そういえば…、と思い過去7日間にさかのぼって調べてみると、とくにここ数日の低下が顕著になっていることが分かりました。

例えばあるサイトを12/22以降で観てみると

202円、133円、266円、331円、70円、115円、223円となっています。

ちなみに本日の22時45分の時点では17円。

ここ数か月は毎月1万円以上のアドセンス収益を出してきたサイトなので、このペースは結構な低下です。

「年末年始はネットを見る人も減るし、広告を出してもあまり意味がないから収益が減るのかな?」

アドセンス 年末年始

で検索してみると、主婦アフィリエーターのくりかのこさんの過去記事を見つけました。

実はこのアフィリ収益報告ブログは、くりかのこさんを勝手にオマージュさせていただいているんですよねぇ。

収益報告アラフォーアフィリエイト戦の歴史【収益公開】の報告形式なんてほとんどパクリですから。

気にいらなかったらごめんなさい。

そのバイタリティというか、何年も諦めなかった結果、大きく花開いた継続力と、成功者としてのアフィリエイトに関するリアルなつぶやきを参考にさせていただいています。

無料メルマガ系の上から目線なアフィリエイト論とは違って、日々のトライ&エラー感が最高です。

そんなくりかのこさんのブログの過去記事が、以下です。

http://ameno-hi.com/archives/513

2014年1月4日の投稿になっているので、今から2年ぐらいの記事ではありますが、これによると12/28~1/3ぐらいの間アドセンス収益が低迷していたようです。

くりかのこさんは、ブログのターゲットとしている主婦層がこの期間に忙しくてネットをみないことを収益低下の理由として分析されていたようですね。

「なるほど。」

それを踏まえて改めて自分のサイト別のPVを見てみると、確かにPVの減少が見られました。減少率はサイトにもよりますが、大体-20%ぐらいかな。

でも、それぐらいだったらここまでの収益低下にはなりません。

なのでもう一つ考えられるのが、コンテンツマッチとして頻繁に表示されている広告とユーザーとの間での時期的なミスマッチです。

年末年始は皆さん、お忙しいですからね。普段通りの広告なんて、きっとみている暇ありません。(表示されている広告も、いつもより種類が少ない気もします。)

一方で、唯一収益が低下していないサイト。

今月は記事投稿を増やしたせいか、むしろ12/29現在で単サイトとしての収益最高値をすでに更新中です。

このサイトがまだ生き残っている理由はおそらく、このサイトの特化しているコンテンツが、時期的にまだ終わっていない(需要がある)せいです。PVもまったく減少していません。表示されている広告とユーザーとの間にまだ需要もあるものと思われます。(時期的に終わってないから)

でも、もうすぐ終わるんですよね。時期的に。

そうしたら、きっとこちらもガクンと減るんでしょう。

まぁ今のうちに色々わかっておけば、心構えもできるというモノです。

アドセンスって、急に穴ぼこに落ちたように収益が低下することがありますが、

「何か問題(ポリシー違反)やらかしたか!?」

って心配になるんですよ。