アドセンスはオワコン?収益激減の理由が判明しました。

今月の中旬ごろから、アドセンス収益が激減している。

これがイケハヤさんあたりがかねてから提唱している「アドセンスオワコン」の序章?

アドセンスを貼っている全サイトの合計PVは先月に比べて現時点で上回っているんだけれども、収益は8割程度。こんなんじゃ、モチベーションを保てないし、お金もないやで今日はバイトの面接に行ってきました。

20代の頃は「バイトに落ちる」心配なんてまったく考えたことなかったんだけれど、さすがに今の自分の歳と転職歴の多さにもしかしたらとも考えたけれども、夕方には採用の電話をいただきました。

アドセンスがおわりっちゅーことは、苦手なアフィリエイトに注力するしかないのか…または、何か新しい手を考えねばなんね、と慣れない思考に軽く知恵熱で風邪気味だったりもしたんですが、今日、あることに気が付きました。

それは、いくつかのサイトのトップページで、アドセンスが表示されていない。

アドセンスって、1つのページに3つまでは貼れますよね。

でも、すでにさんざん貼る位置の検証を行ったあげく、トップページはデザイン性を重視して、トップページでのPC上は0。スマホではサイドバー1番上、サイドバー下から2番目ぐらいと2つだけ貼っていたんですが、今日見たら手元のスマホからも、まったく表示されていないんです。

(各記事の方には、PC、スマホともちゃんとアドセンスが3つ表示されています)

例のアドセンスブロッカーアプリ検証のために入れたCrystalのせいか!?
と思ったけど、ちゃんとoffにしていました。

そして、ウィジッット関係を調べてみると原因が分かりました。

実はアドセンス以外の収益を探り、少し前にアフィリエイトバナーやA8のnendを導入してみたりといじってみたんんですが、その時にアドセンスのコードが入っているテキストウィジットをいくつかのサイトで捨ててしまったみたいなんです。

そして元のようにトップページでもアドセンス広告を、スマホで2つは表示されるようにしてやったら、なんだか収益が少し戻ってきました。

明日以降もこのまま戻ってくれるかな?

それにしても、スマホでアクセスする人がずいぶん増えたもんです。PCでの表示より、スマホの表示を大事にしないと収益にも結び付かなそうです。