アフィリエイト広告主に対する「ある疑惑と不信感」

5月もアドセンス不況…。
とおもいきや、意外に悪くない。

今月はデイリーで2,000円超えも珍しくなくなった。
(いきなり1,000円以下になるときもあるけど)

ただし、3,000円は壁となっているようで、
前の2,938円はやすやすと超えてくれない。
アドセンス収益デイリー記録更新!1日3,000円が目前に。

気のせいだとは思うけれど、
メインブログでのPVが上昇したのに伴って
なぜか他のサイトも活性化しているような…。

一方で、アフィリは相変わらず。
新規ASPで発生していた2件で15000円
近くだった案件は両方ともキャンセル。

2か月以上待ってこれだと、ほんと腹立つし、
広告主なのかASPなのかとにかく不信感。

でもさらに不信感が芽生えたのは、
キャンセルとほぼ同じタイミングでまた1件発生
していたからだ。

「これって…馬と人参じゃないよね?」

実はこれは、私のアフィリでよくある話。

ある記事を書いて、「あ、この記事あのアフィリが合うかも」
と思い、大した訴求文章も入れずにテキストリンクを使って

紹介すると、すぐに注文が発生。

「お、これはあたり商材なのかも!」

と思って追加で文章やら、別記事も頑張って

書いてみるんだけど、そちらからはいっこうに発生せず…。

で、確定を首を長くして待っていると
最終的にキャンセルとなっているわけです。

それとも、誰かのいやがらせ?

たまに逆パターンで、どうせキャンセルになるんだろなぁ
と思っていたら確定になることもあるんだけどね。

やっぱり、まだ全然わからん。アフィリエイト。

担当と密にしていないので、いろいろとあなどられているんだろうか。