好調時における自分の弱点

やはり、3月だけあって収益的には好調です。

3/25今の時点での確定ベースで、

2016年10月の単月最高額である352,814円に近い数字まできているので、

昨年末より伸び悩んでいた収益の最高記録は、

やっと更新となることでしょう。

でも一方で、目立ってくるのが、自分自身の心の弱点。

それは、物事がうまく回りだすと安心して、満足してしまって、

手を抜いてしまうということ。

別の言い方だと、「爪が甘い」とも言います。

確かに、

この『アフィリエイト&アドセンス3月ブースト』に向けて、

1月頃から記事は仕込み続けてきたのが当たっている。

なので、更新をしなくても、なかなかの収益が上がっている。

「あ゛ー今日書けねー(ネタが思いつかない)」

なんて時でも、発生ベースで2万円近くの収益が上がっていると、

逆にやる気を失ってしまうのが、自分の悪いくせ。

今書かねば、来月、いや、再来月以降の収益は減る。

だから、もっと頑張らねばならないはず。

考えてみれば、月に100万円以上稼いでいるアフィリエーターさん達って、

稼げない期間はあっても、だいたい20~30万/月ぐらいを超えたあたりから、

→50万⇒70万➡100万

みたいな、素晴らしい右肩上がりの成功体験を伝えているのが多いわけで、

「なんで自分の場合は下がってしまうんだろ?」

となんだかモヤモヤした自分のふがいなさは気になっていました。

どうやら私は、

褒められて伸びる子ではなく、「そんなん、無理だろ」

と言われた方が燃えるタイプなのでしょう。

でも、ちょっとまて。

お前は、

アラフォーで、妻子を持ちながら、いまだに年金を滞納してるんだろ!

家だって賃貸だろ!

アラフォーで、お前の年収(年商)いくらだと思ってるんだ!

車だって、4人家族用には小さいだろ!

ファミリーカー(大)も持っていない甲斐性なしのくせに!

来月以降に入ってくる予定の収益を見込んで、ばんばんカード使ってんじゃねーよ!

自分をもう一度奮い起こせねば。